タイトルロゴ

山口県山口市にある徳地とりたまの里のたまごを食べた感想まとめ

1. 徳地とりたまの里店内

徳地とりたまの里(山口県山口市)

山口県山口市徳地堀の国道376号線沿いにある「徳地とりたまの里」は、毎朝とれたての新鮮な卵を味わうことができる「卵かけご飯の専門店」です。
高速の中国道徳地ICから降りてすぐの場所にあるので行きやすいです。
徳地とりたまの里店内
徳地とりたまの里はたまごかけごはんをリーズナブルな価格でお腹いっぱい食べることができます。

徳地とりたまの里の卵は併設する出雲ファームのものを使っています。
徳地とりたまの里店内
出雲ファームでは、育成、飼育、採卵、パッキング、配送の全行程を自社で一貫して行っているので品質と信頼度が高くて安全です。44万羽を飼育しており、毎月580tも卵を生産しています。

直売所には出雲ファームの新鮮な「とれたてたまご」や「バームクーヘン」を始めとする美味しい「たまごスィーツ」等、ここでしか買うことができない物も多数取り揃えています。

また、200円でできるガチャガチャはバウムクーヘンや「とりたまくん」のぬいぐるみが当たります。引き換えできるバウムクーヘンは200円の価格ですので損はしません。
徳地とりたまの里店内


2.徳地とりたまの里のたまごはどんな雰囲気のお店

徳地とりたまの里店内 徳地とりたまの里店内
出雲ファームに併設する直売所ではたまごはもちろんのことですが、加工したプリンやシュークリームなどをはじめとして徳地のみそまでおいてあります。

たまごはいくつも種類があります。
徳地とりたまの里店内
さらにイートインスペースがあるので、とれたての卵でたまごかけごはんを食べることができます。しかもおかわり自由で。

徳地とりたまの里商品一覧
卵かけごはんセット 410円
卵かけごはんドリンクセット 500円
各種ドリンク 150円

たまごサンド 300円
徳地みそ 580円
シュークリーム 200円
グルテンフリーのバウムクーヘン
ゆでたまご
シャーベット
しょうゆ
など

3.徳地とりたまの里のたまごを食べた感想

徳地とりたまのピュアプリン 徳地とりたまのピュアプリン 徳地とりたまのピュアプリン 徳地とりたまのピュアプリン
ピュアプリン とりたまの里
卵を割るとその中にプリン状になった卵が出てくる珍しい一品。見た目の色は100%プリンで間違いない。ところが食べてみると、卵100%で、うまく混ざってできている。どういう仕組みかわからないけど、もちろん手が加えられていないので甘くもなくて、ほんとに卵のみ。カラメルは自体はとても甘いけど、それでもちょうどよい。

徳地とりたまのバームクーヘン 徳地とりたまのバームクーヘン
バームクーヘン とりたまの里
しっとりとした食感のバウムクーヘンかと思いきや一方で後味はぱさぱさ感がある。味は甘さがひどく強いわけではなく、米粉で作られているので少し米粉の味がする。肝心の卵の味はあまりわからないけど、混ざり合ってバランスのとれた味が完成している。


グルテンフリーとりたまバウムココアグルテンフリーとりたまバウムココア
グルテンフリーとりたまバウムココア
小麦を使っていなくて米粉を使ったバウムクーヘンで、食感はしっとりとしている。食べるとまとまりがなくパサパサした感じになるけど気にならない。ココアの上品な味と控えめな甘さが卵の味を引き立てている。


徳地とりたまの塩ゆで玉子 徳地とりたまの塩ゆで玉子 徳地とりたまの塩ゆで玉子
塩ゆで玉子 とりたまの里
黄身は半熟気味。白身は弾力性があって黄身はもちもちとした食感がある。塩味もほんのりとついている。黄身の味はとてもつよいわけではなくて、白身の味が強調されている印象。


バウムクッキー  徳地とりたま バウムクッキー  徳地とりたま
バウムクッキー 徳地とりたま
見た目がバウムクーヘンと変わらなくて堅くしてクッキーにしたもの。パサパサしていてのどが渇く感じ。甘さもあって普通のバームクーヘンと変わらない味でうまい。


4.徳地とりたまの里へのアクセス方法

エリア: 山口県山口市
TEL:0835-52-0743
住所:山口県山口市徳地堀1473-1
営業時間:10:00~15:00 定休日:奇数月の第3火曜



このページを見た人は、下記のページも一緒に読んでいます!

サイトマップ