タイトルロゴ

東京人形町「鳥忠」に行って玉子焼を食べた感想

東京人形町の鳥忠の写真

1.鳥忠の玉子焼(東京人形町)

鳥忠(とりただ)は中央区日本橋人形町にある1911年創業の老舗鶏肉屋さんです。

場所は東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線人形町駅からから徒歩約5分ほどの甘酒横丁にお店があります。

全国の地鶏や銘柄鶏を扱っており、20種類の焼き鳥をはじめ、新鮮な卵を使った玉子焼きや鶏のひき肉と刻んだ三つ葉を入れた親子焼が有名です。

2.鳥忠はどんな雰囲気のお店

東京人形町の鳥忠の写真
玉子焼きは創業当時は運送時に今より卵が割れやすかったので、その卵を使って作ったのが鳥忠の玉子焼の始まりです。店の近くにある安産の神様、水天宮に参拝に訪れる親子の健康を祈って作られたのが親子焼です。

今では有名になったので、店内には阿部寛や沢口靖子など著名人の色紙が飾られています。
外観が立派なので、歴史の長さを物語っています。
ケースには色々な串が並んでいるので、選ぶのに迷ってしまいます。

鳥忠の商品一覧
玉子焼き850円
親子焼1200円
各串160円~
あぶり焼きチキン490円
ローストレッグ490円
いかだ300円
チャーシュー風焼鶏650円


3.鳥忠の玉子焼を食べた感想

玉子焼 鳥忠玉子焼 鳥忠玉子焼 鳥忠
玉子焼 鳥忠
原材料:鶏卵、しょうゆ、砂糖など
ふわふわ感2 堅さ2 甘さ3 塩3 出汁3 濃さ2
出汁に浸かっているので水分量が多くてしっとりかつ柔らかい食感の玉子焼き。味も出汁がの味があってつゆのような味がある。甘すぎないのも良い。卵の味はほのかにあり、出汁の旨味も感じられてやみつきになる。


4.鳥忠へのアクセス方法

エリア:東京都中央区
TEL:03-3666-0025
住所:東京都中央区日本橋人形町 2-10-12
営業時間:月曜日~金曜日 午前9時~午後7時
土曜日 午前9時~午後6時半
定休日: 日曜・祝日



このページを見た人は、下記のページも一緒に読んでいます!

サイトマップ