タイトルロゴ

岡山県岡山市にある武田製玉部のたまごを食べた感想まとめ

武田製玉部岡山

1.武田製玉部(岡山県岡山市)

武田製玉部岡山
武田製玉部の創業は1958年ということでかなり歴史があります。主にスーパーの惣菜コーナー、すし店、居酒屋などで出されている業務用卵焼きの開発、製造、販売を手掛けています。
武田製玉部岡山
業務用の卵焼きは、専用の機械で大量に焼く機械焼きが主流なのですが、武田製玉部では人の手で焼く手焼きにこだわっているので時間がかかりますが、その分美味しさも倍増です。機械だと明らかに機械っぽい味になってしまうので、そこが大手との違いです。
武田製玉部岡山
工場をイメージして大きな敷地で作っているのだと思っていましたが、とてもこじんまりとしている印象です。もちろん大きい方が良いというわけではなくて、機械がいらないからこそこの規模で足りるのだと感じました。


2.武田製玉部の卵を食べた感想

たまご焼き 両備ホールディングス 武田製玉たまご焼き 両備ホールディングス 武田製玉
たまご焼き 両備ホールディングス 武田製玉
ふわふわ感1 堅さ4 甘さ3 塩2 出汁2 濃さ3
原材料:鶏卵、砂糖、食用大豆油
堅めで弾力があってふわふわ感はなくて巻かれていない玉子焼き。味は独特な甘さが割と強めに出ていて、堅いのでかまぼこを食べているよう。ダシも醤油も使っていないので純粋に卵の濃さもつたわってくる。


3.武田製玉部へのアクセス方法

エリア: 岡山県岡山市
TEL:086-222-2797
住所:岡山県岡山市北区奥田1-6-13
営業時間:不明



広告
このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

サイトマップ