タイトルロゴ

全国展開しているカネテツデリカフーズのたまご商品を食べた感想

全国展開しているカネテツデリカフーズのたまご商品

カネテツデリカフーズの企業概要

カネテツデリカフーズはかまぼこやちくわなどの水産練製品を製造・販売する食品メーカーです。

兵庫県西宮市で1926年に創業したので、歴史が長くて本社は現在、兵庫県神戸市東灘区にあります。

代表的な商品には海外でも人気のほぼカニ、ほぼホタテなどのほぼシリーズ、業界初の新製法でカロリー・脂質を大幅にカットした油で揚げていないシリーズや、おつまみにぴったりの家呑み宣言などがあります。


2.カネテツデリカフーズの特徴


長きに渡って日本の食卓を支えているのには秘密があり、特許を取得している過熱水蒸気での製法、かわいいキャラクターかまぼこなど、日本の伝統的な練り製品を、カネテツならではのアイデアで、シニア層から若者へ、日本から海外へと市場を広げているからです。

またカネテツは、業界で初めて全ての商品において合成保存料無添加を実現し健康にも配慮しています。
全国展開しているカネテツデリカフーズの工場
カネテツデリカフーズの関連施設一覧
○本社:神戸市東灘区向洋町西5丁目8番
○工場:神戸市東灘区向洋町西5丁目8番

○営業所:東京・名古屋・京都・広島


3.カネテツデリカフーズのたまご商品を食べた感想

京風だし巻玉子(カネテツデリカフーズ)
京風だし巻玉子(カネテツデリカフーズ) 京風だし巻玉子(カネテツデリカフーズ) 京風だし巻玉子(カネテツデリカフーズ)
商品名:京風だし巻玉子
メーカー:カネテツデリカフーズ(兵庫県神戸市)
価格:¥
1個当たり内容量:
エネルギー :l
原材料:鶏卵、かつおだし、魚介エキスなど
砂糖:なし
でん粉:少ない
成分分析:塩分が多い
作り方:機械
京風だし巻玉子 カネテツデリカフーズ
ふわふわ3 堅さ3 甘さ1 塩3 出汁2 濃さ2
ふわふわ感や柔らかさがほどほどにある玉子焼きで、味は全体的に薄い。出汁のカツオ、魚介の味はあまりなくて塩っぽさが少しある。甘さもほとんどなく卵の味も強くない。


だし巻セット(カネテツデリカフーズ)
だし巻セット(カネテツデリカフーズ) だし巻セット(カネテツデリカフーズ) だし巻セット(カネテツデリカフーズ)
商品名:だし巻玉子
メーカー:カネテツデリカフーズ(兵庫県)
価格:¥
1個当たり内容量:
エネルギー :
原材料:鶏卵、だしなど
砂糖:なし
でん粉:普通
成分分析:だしの要素が強く薄められている。
作り方:機械
ふわふわ感4 堅さ2 甘さ2 塩2 出汁3 濃さ3
巻き方が機械っぽい。ふわふわ感がちゃんとあって柔らかめ。味は砂糖不使用なので甘さは抑えられているのがよい。出しの味も薄く感じる。

かに風味巻き
カニカマが中にはいっている。カニカマが入っている分水っぽくなっていて薄目。

うなぎ巻き
大きめのウナギがはいっている。うなぎの味がしっかりとしているので強め。


うずらの玉子 カネテツデリカフーズ
うずらの玉子 カネテツデリカフーズ
白身は弾力があって少し硬い。黄身は柔らかくて味はどちらも薄い印象。塩しかついていないけど、それも気にならないレベルなので、どんな料理でも合わせることができる。


4.カネテツデリカフーズの商品の口コミ情報

ほぼかに、というネーミングにピッタリでした。娘はあと一本食べていい?と何度も冷蔵庫を開けにキッチンにきてたほど気に入って食べてました。

カニのアレルギーがあり、腹痛になるのでカニは好きだけど食べれない私には嬉しい商品です。

かねてつのほぼタラバガニ。ちょっとお高いですが、かねてつのもどきシリーズ好きなので買ってみました。まさに見た目はタラバガニ。かまぼこだけど、しっとり。かねてつの練り物って楽しくなります。



このページを見た人は、下記のページも一緒に読んでいます!

サイトマップ